商船三井フェリーさんふらわあでペットと行く北海道の車中泊の旅1

ペットと同室で船旅が出来る!そう聞いたのは2017年2月の幕張メッセで開催された「ジャパンキャンピングカーショー」での事です。5月にペットと同室可の新造船「さんふらわあ ふらの」が大洗~苫小牧間で就航すると聞き、これは行かねば!と犬友と計画を立てました。

さんふらわ

「さんふらわあ ふらの」号です。

ペット同室可の部屋はオーシャンビュー(4名)2部屋/オーシャンビュー(2名)2部屋/インサイド(2~3名)1部屋の3タイプ5部屋という狭き門です。この中からオーシャンビュー(4名)1部屋とインサイド1部屋を取る事を目標にしました。

予約は2ヶ月前am9:00開始です。ただ、かなりの人気と聞いていたので果たして予約を取ることができるのか?!不安もありましたが、これは嫁に頑張ってもらうしかありません!

さぁいよいよ2ヶ月前の予約開始日5月8日です。前日よりリハーサルしていた嫁がam8:50にパソコンの前で予約画面を表示して準備万端、am9:00![予約]クリック、必要事項入れて[送信]クリック、予約完了!「取れたよ~!」この間1~2分。嫁!でかしたぞ!目標としていたインサイドの部屋は取れなかったが一部屋取れたんだから上出来だな。

👉予約確定のポイント!
 1)商船三井フェリーへ会員登録(無料)を行う。
  ・登録の際、必要情報の入力を行う(この情報が後に威力を発揮する)
 2)予約開始2ヶ月前のam9:00前にパソコンで予約開始ボタンを押せる画面を表示
   させておく(スマホでは、レスポンスが悪くパソコンには勝てない)。
 3)am9:00と同時に会員の[予約]ボタンをクリックし必要項目を入力する。
  ・このとき、予め会員登録で入力しておいた情報が引用されるので入力が大分省かれる

※結果、他の予約希望者よりも早く予約依頼となり予約確定の確立は高くなると思います。
 ご参考まで‥

あ、帰り便もちゃんと取りましたよ!同じように気合い入れてね、嫁が…(≧▽≦)

※翌年(2018年7月)の予約をとるのは更に大変でした。
「商船三井フェリー、大洗・苫小牧間の予約を取った方法」はこちら

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆と、言う訳で、2017-07-08~1週間の北海道旅行に出発です!
旅の仲間はフィオナ家/チェロ家/ソラ家の3家族、5人と3ワンの旅です。
楽しくなるといいなあ!
➡2017-07-08(土)北海道初日。
本日の予定は、自宅出発→大洗フェリー乗り場(フェリー乗船)です。

3ワン

北海道を一緒に旅する3ワン、左から、ソラ・フィオナ・チェロです。

◆今回の旅は車中泊の旅です!
ソラ家は、愛車のハイエースで、フィオナ家とチェロ家はキャンカー1台を借りて、それぞれ大洗フェリー乗り場へ向かいました。

茨城県東茨城郡大洗町港中央2

◆大洗港に着いたのが早かったので、大洗の海水浴場でひと泳ぎしましたよ、犬がね。
海水浴場は駐車場も広く無料です。ビーチも広大で人もまばら、自由に泳げました。横浜にもこのような場所があればいいのにな。茨城県イイね!

大洗サンビーチ

大洗サンビーチで泳ぎました。

 

◆乗船受付開始は、16:00から始まり徐々に車も集まってきました。

出港準備

出港準備です。出港時は晴天、凪です。

◆いよいよ乗船です。
17:00コンテナ、オートバイ、トラック、乗用車の順で乗船です。
16:00乗船手続き、18:00乗船と乗り込むまで約2時間となりましたが、皆これからの楽しみにテンションが上がり、待ち時間も苦にはならないようです。
同乗者は車での乗船が出来ないので、嫁はソラをクレートに入れて歩いて乗船です。

19:45 いよいよ、大洗港から北海道苫小牧港に向かって出港します。

乗船

「さんふらわあ ふらの」カーフェリーへ乗船です。もうすでにかなりの車両が乗船しております。

◆乗船券を兼ねた部屋のカードキーです。
ホテルなどで利用されている差込式のカードキーですね。
ペット同室の部屋は4人部屋です。我々は5人なので1名は「ツーリスト」という部屋に
泊まる事になっています。

カードキー

スーペリアウィズペットの部屋のカードキーです。

◆船内を紹介しましょう!
泊まる部屋です。荷物を運び入れた直後の写真なので少しちらかってますね。(^^;
余裕があるとまでは言えないが窮屈ではなく、なかなか快適ではないかと思います。
しかし、この部屋は港から離れるとWiFiが繋がりにくく「さんふらわあ」のWiFiもあまり役に立ちませんでした。5階、6階のフロアーでは繋がっていたようです。

船室

荷物で散乱していますが、スーペリアウィズペット(4名)の船室内です。

◆広々としたデッキです。緊急時はここから救命艇に乗るようです。
正面の左右の木枠内は、ドックランとなっています。

5階デッキ

5階デッキです。緊急時はここに集まります。

◆ドッグランです。・シャワー、水道、水飲み場、ウンチ袋、ウンチBOXが設置されています。乗船前に海で泳がせたので、さっそく洗ってました。便利ですね!

ドッグラン設備

ドックラン設備です。

◆そばで見てみましょう。

ドッグランシャワー

ドックランシャワー設備です。

◆左舷ドッグラン全容です。
ドッグランという名ですが、走ることは「ん~どうでしょうか?」犬種によっては微妙です。。。
嫁たちはもっぱらトイレ用に使ってましたが…でも、あること自体ありがたいですね。
右舷側も全く同じです。

ドックラン全容

ドックラン全容です。

◆風も穏やかで海も凪いで気持がいいデッキでした。
乗客はフロアーでくつろいでいるのか、人影はまばらです。

6階右舷デッキ

6階右舷デッキです。

◆緊急用の救命艇が見えます。使うことがないよう祈ります。

6階左舷デッキ

6階左舷デッキです。

◆室内は、綺麗で清潔です。動くホテルですね。

室内通路

室内通路です。エレベータもあります。

◆5・6・7階が宿泊施設となっており、5階にいろいろな施設が集中しています。
5階フロアーでくつろいでいる様子が伺えます。

5階フロアー

5階フロアーです。

◆6階フロアーです。皆さん部屋でくつろいでいるのでしょうかね。

6階フロアー

6階フロアーです。

◆売店です。お酒、つまみ、アイス等々、それなりに品揃えはあるようです。

売店

売店です。「さんふらわあ」グッズもありました。

◆お子さんも飽きないように工夫されていますね。何組か利用していました。

キッズルーム

キッズルームです。

◆婦人用の入り口です、男性用は反対側にありますが画像はありません。どちらも‟ロッカー”、‟リンス+シャンプー”、‟ボディシャンプー”と、どこにでもある日帰り温泉と同じでしたが違うところは、湯船から走っている海が一望です。しかし、夜は真っ暗で、何も見えません(^^;。朝は海が一望できますが、変化がないので5分みていれば飽きます。。。

女性用風呂

女性用風呂です。男性用反対側にあります。

◆女性用トイレはかなり評判が良かったようです。
朝風呂に入って、トイレに直行し今日一日、皆さまへお見せするお顔を入念に手入れするには至れり尽くせりの設備が整っているとの事です。出来上がりは別として、朝からかなりの賑わいのようです。
男性用も綺麗でしたが、化粧室はありませんでした。

トイレの化粧室

トイレの化粧室が個室!スゴイ

◆幼児を連れた方にも気遣いが行き届いていますね。

ベビールーム

ベビールームです。

◆インスタント食品もここで調理してロビーで食べられます。
小腹が空いたときには、ありがたいですね。熱いお湯が出るので、カップラーメンも
作れますよ!

給湯室

給湯室です。電子レンジも設置していました。

◆約19時間の航程なので飽きないように配慮しているようですね。
利用客は、見受けませんでしたが‥

ゲームコーナー

ゲームコーナーです。

◆喫煙室です。喫煙者にはありがたいでしょうが、昨今、喫煙者が減少しているようであまり利用者は見受けませんでした。

喫煙室

喫煙室です。

◆自動販売機です。因みにお茶が160円/ハーフサイズ130円の値段設定でした。

自動販売機

自動販売機です。

◆食券機です。料金は、朝食:大人1,050円/朝食+昼食:大人1,550円
夜乗船で翌日13:00到着ですので、朝食と昼食を販売しています。
勿論、夕食もとれます。利用時間は
大洗発:夕食18:30~20:00(LO)/朝食7:30~9:00(LO)/12:00~12:45(LO) です。

食券販売機

食券販売機です。朝食:大人1,050円/朝食+昼食:大人1,550円

◆5階フロアーです。朝食時には10名くらいの列ができます。

食堂フロアー

5階食堂フロアーです。

◆朝食の食堂内です。ビュッフェ形式で和食、洋食が用意されています。

食堂内1

食堂内です。ビュッフェ形式です。

◆種類もそこそこあり、多く取りすぎると食べきれません。取りすぎに注意!

食堂内2

食堂内その2

◆デザートも用意されております。

食堂内3

食堂内その3

◆パンも3種類あり、トースターも用意してあります。

食堂内4

食堂内その4

◆我々は混雑を避けて、8:00過ぎに行ったので混んではいませんでした。

食堂内5

食堂内その5

◆飲み物は、ドリンクバーとなっています。好きなだけお飲みください!

食堂内7

食堂内その7、ドリンクバーです。飲み放題(アルコール類はありません)

◆嫁の朝食です。嫁は朝はパンなんだよね。
フィオナ家、チェロ家、自分は、ガッツリ和食を頂きましたよ!

食堂内8

食堂内その8

★本日のベストショット
5階フロアーに船長服と帽子が置いてあるフォトスポットがあります。誰でも自由に撮影ができますよ!女子ーズはさっそくポーズを決めパチリ!
チェロママは両手を挙げてノリノリ!…ではなく、船長服が小さくて手が下ろせないのでした^^;

さんふらわあスタジオ

大きな「さんふらわあふらの」スタジオ前で

19時間の船旅ですが、ワンズや親しい友人と同室という事もあり、これからの旅にテンションも上がります!凪のため船の揺れは、ほぼ感じることなく快適に過ごすことができました。
次回は、翌日(7月9日)いよいよ北海道上陸です!
苫小牧到着→むかわ穂別→「道の駅:阿寒丹頂の里」又は「道の駅:しらぬか恋問」の予定で回ります。

⇨商船三井フェリーさんふらわあでペットと行く北海道の車中泊の旅2はこちら
⇨商船三井フェリーさんふらわあでペットと行く北海道の車中泊の旅3はこちら
⇨商船三井フェリーさんふらわあでペットと行く北海道の車中泊の旅4はこちら
⇨商船三井フェリーさんふらわあでペットと行く北海道の車中泊の旅5はこちら
⇨商船三井フェリーさんふらわあでペットと行く北海道の車中泊の旅6はこちら
⇨商船三井フェリーさんふらわあでペットと行く北海道の車中泊の旅7はこちら

詳細は、商船三井フェリーさんのホームページを参照して下さい。

※2018年 北海道犬連れ車中泊の旅 その1はこちら

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
ブログランキング参加中です。
宜しければ‟ポチ”とお願いします。
スポンサーリンク
記事下

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
記事下