お知らせ一覧

JRT関係等のお知らせをさせていただいています。

東伊豆に来たら稲取の朝市「港の朝市」で朝食を!

◆今や東伊豆の看板イベントとして人気も高くテレビ放映もされるほどに好評を得てる稲取の「港の朝市」では、炊き立ての「釜めし」、焼きたての「アジの干物」、無料で美味しい、おかわり自由な「金目鯛のあら汁」このメニューで朝食を頂く人達が開催の都度訪れています。朝食後は、会場を見学し、水揚げされたばかりの新鮮な魚介類、地元、朝どれの新鮮野菜、その他にも、加工品や自家製パンなどで盛りだくさんに会場を賑わせています。運がよければ、訳あり品など考えられない価格で購入することもできます。

千葉県館山へ活貝焼きバイキングに行きました。

「漁師料理たてやま」は、館山にある漁港から直送した魚介類を提供しており、メニューも豊富、貝焼きバイキング90分食べ放題。食事メニューも、丼もの、定食、活魚、活貝、寿司、海鮮丼、焼き物など、種類が豊富でどれも新鮮な魚介が食べられます。自家製干物、房総名物が盛りだくさんの「おみやげ市場」も隣接し、足湯・ドッグランの設備などもあり、家族連れ、ペット連れにも嬉しい超大型店です。

千葉県の産み立て卵、直売店「光永ファーム」へ行きました。

千葉県君津市の光永ファームはその日の朝に採った産みたて卵、ブランド「永光卵」を養鶏場に併設した販売所で販売しています。品質の良さと美味しさは、いつしか口コミでも広がり、その日のうちに完売するほどの人気ぶりです。この「永光卵」で食べる卵かけご飯は病みつきになります。

千葉県久留里の名水「平成の名水百選」を汲みに行きました。

千葉県で唯一「平成の名水百選」となった久留里の名水は、山林に降った雨が天然の地層を通る事でろ過され、さらに地下水脈を通って豊富な地下水となり、春夏秋冬、24時間、自噴井戸よりこんこんと湧き出ています。 この水を、君津市では水質検査にも力を入れており一般開放されている井戸より汲み取ることができます。今回は、この中でも近くに駐車場もあり汲み易い「久留里観光交流センター」の「水汲み広場」へ行きました。

みなとみらいの臨港パークに「宙犬(そらいぬ)」がやって来る。

ソラ(宙)の名前と同じ「宙犬(そらいぬ)」の撮影体験会がこれも偶然にソラの散歩コースの臨港パークで開催されます。プロの写真家とドックトレーナーが撮影をサポートしてくれ、愛犬が思い切り走れるドッグランを横浜港が目の前に広がる「臨港パーク」に設置し愛犬の飛行シーン(宙犬)を思い切り堪能してはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
記事下