車中泊ペットと一緒に気楽な旅ー伊豆、河津編(1日目)

【伊豆、河津桜まつり4ワンコ+小ワンコと飼い主4人で車中泊の旅】

◆犬友のシュナモン家にJRTのパピーを迎い入れ家族が一匹増えました。
名前はヒンメル(女の子)、ドイツ語で「空」という意味だそうです。今回は、このヒンメルの初散歩を兼ねて、シュナモン家とソラ家の二台のハイエースで伊豆に行きました。主役は当然ヒンメルです。
宿は勿論ハイエースで車中泊です。

シュナモン家より、の伊豆半島の「河津桜まつり」のお誘いがあり2018年2月17日(土)と翌日18日(日)にかけて、伊豆半島へ二泊三日の車中泊の旅に行ってきました。

何故二泊三日かというと、当日の渋滞を避け、車中泊恒例の前泊で16日(金)の夜出発し車中泊、17日(金)車中泊と二泊します(実質は一泊二日ですが)。

このパターンは、朝早く起床することもなく、また、渋滞に巻き込まれることもなく時間に余裕も出てきて、心身共に楽に取り組めます。こんなところも、車中泊の良いところと思います。

ということで、自宅を20:00過ぎに出発し、待ち合わせの小田原厚木街道「平塚PA」に向かいました。

シュナモン家と合流後、ハイエース二台で、16日(金)の宿泊場所「道の駅 伊東マリンタウン」へ出発です。

以下、16日(金)と17日(土)の様子です。

◆「道の駅 伊東マリンタウン」です。
伊東マリンタウンに着き、歩いて3分くらいのところにある「MEGAドンキ」に行きました。
品数も豊富で、見るだけでも飽きません。
 
つなひきアニマルペット「ハリの海」を購入しました。
これが後に、ちょっとした、イベントの主役となります。
 
◆早朝の「伊東マリンパーク」と稲取の「朝市」で朝食の様子です。
17日(土)「伊東マリンパーク」で朝を迎え、早々に稲取の朝市へ向かいます。
 
朝市の営業時間は、8:00 ~12:00となっています。
 
車を朝市の建物前に駐車し、早速、朝市会場へはいります。
 
干物、海産物、柑橘類、調理パン、ワサビ、大福、釜めしなど、品揃えも豊富で且つ、安価で売っていましたが、自分達の目的はこれらの商品もありますが、まずは、無料の「金目鯛入り味噌汁、おかわり自由に!」これです。
 
近くに来た時は、必ず寄って、この味噌汁を頂くことを楽しみの一つにしています。
 
嫁は、普段は味噌汁には興味を示さないのですが、ここのは美味しいと皆んなと同じくおかわりをしていました。
 
この味噌汁と、アジの干物とおむすびで本日の朝食です。
とても、美味しかったです。
 
◆いよいよ今回の旅行の目的「河津桜まつり」の会場へ到着しました(往路画像)。

河津駅を通り越し左折したところの駐車場に止めました。

駐車料金は、地区協定のようで、どこでも700円/日 となっていました。

寒波のせいなのか、次期が早いのかまだ三分咲きくらいでした。満開のときは川沿い一面に咲き乱れ圧巻となるようです。

今回は、観光客も結構いると思っていましたが、最盛期には道幅一杯に環境客で、歩くことすら出来ない状況となるとのことでした。

出店も道端に、と切れることなく出ており、いろいろなものを販売していました。
これを見たり、食べたりするのも楽しみの一つとなってます。

伊豆の踊子の衣装を着て盛り立ててくれているお嬢さんと記念撮影など、桜は残念でしたがとても楽しいお祭りでした。

◆「峰温泉大噴湯公園」で、自噴水を見学しました(折返し地点)。

「峰温泉大噴湯公園」の入園料は無料です。

因みに「峰温泉大噴湯公園」の説明は
「東洋一を誇る峰温泉の大噴湯」は大正15年11月22日正午、爆音と共に地上約50mの上空を突き刺し誕生しました。以来約90年ひとときも絶えることなく吹き上げ続けています。
毎分600リットル100度の温泉が高さ30メートルまで噴き上がる自噴水です。
また、温泉で大噴湯たまごを作ったり足湯を楽しんだり出来ます。

ちょうど、先ほど自噴湯吹き上げが終わったばかりで、次の吹き上げまで1時間あるとのことで2個150円の卵を4つ購入し、温泉卵を作ることにしました。

◆茹であがるまで、ワンコ達のギャラリーでお楽しみください

ヒンメルの初散歩なので、ヒンメルを主体に撮りました。

◆14分経ち茹で上がった卵です。
旅先のせいか、それとも温泉のせいかとても美味しかったです。
 
◆「峰温泉大噴湯公園」で、大噴湯噴き上げ開始

大噴湯の噴き上げ開始が始まりました。

風下の観客の方達は、何も知らずにみているとしぶきが雨のように降ってくるので逃げ惑うことになります。

吹き上げ時間は約1分間です。

約90年ひとときも絶えることなく吹き上げ続けているとは、ここにも自然の驚異が感じられました。

 
◆「河津桜まつり」の会場へ戻ります(復路画像)。

「峰温泉大噴湯公園」で、大噴湯噴き上げを見たあとは、川沿いへ戻ります。

帰りも出店で皆んなの好きなものを買って廻し食い、こうすると、いろいろな種類のものを楽しめます。

午後から、風下へ顔を向けるくらい風が強くなりました。

でも、河津桜は蕾でよかったかも、満開だったらきっと散ってしまうくらいの強風でした。

下の画像のヒンメルのこの寝姿は、二度とみれないと思うよ...

◆「河津桜まつり」のあとは、本日の宿泊場所へ向かいました。

風は強かったですが、「河津桜まつり」を堪能し西伊豆の松崎へ入りました。

河津を出発し、「道の駅:下賀茂温泉湯の花」を宿泊予定にしていたのですが、温泉が工事中とのことで、急遽、西伊豆松崎まで行ってしまうことになりました。

陽が暮れると、下田の山中は外灯もなく曲がりくねった道となるため明るいうちに抜けることにし早々に松崎へ向かいました。

松崎の宿泊場所「道の駅:花の三聖苑」に到着したときは、強風の西風のため海からもろに吹き付けられ、体感温度も低く感じとても寒かったです。

同じ敷地にある温泉は、とても良かったです。冷えた身体に露天風呂が適温だったためとても気持ちよくいつまでも浸かっていました。

その後、夕食をとり風で揺れるハイエースの中で、明日は風がおさまってくれるのを祈りつつ早めに就寝しました。

◆明日は、松崎で午前中釣りをする予定す。
⇨車中泊ペットと一緒に気楽な旅ー伊豆、松崎編(2日目)はこちら

◆昨年にも伊豆で車中泊をしました、そのときのブログです。

⇨二泊二日伊豆車中泊の旅ー1日目はこちら
⇨二泊二日伊豆車中泊の旅ー2日目はこちら

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
ブログランキング参加中です。
宜しければ‟ポチ”とお願いします。
スポンサーリンク
記事下

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
記事下