ハイエースS-GLシートカバー取付のコツ

◆2017-08-22 ハイエース購入時よりシートカバーを付けていなかったため、ソラの毛がシートに絡みつき、粘着カーペットクリーナーでもなかなかとれず、掃除が大変でした。このため日ごろより嫁が、シートカバー装着を望んでおりネットにていろいろと探していました。
条件は、ペットの毛が刺さらず、ブラシ等で簡単に掃除ができ、見栄えのよい物とのことで、この条件に合致した。「200系ハイエースS-GLダイヤカットデザインシートカバー」色はブルーステッチをamazonにて購入しました。

この商品の口コミを読んでいますと、取付が大変との記載もありましたので、自分と嫁で取り付作業で気が付いたことなどを紹介いたします。

届いた商品をイメージし並べました。
左側が商品の表の画像です。右側は商品の裏の画像です。

◆あと一点、へらのようなものが入っていました。
これは、スパチュラと言って、これがあるのとないのとでは、仕上がりに差がでます。美しく仕上げるには、スパチュラ(ヘラ)が必要となります。
梱包内容はこれだけで、取説などはありませんので、作業はセットしながらのため戻り作業も多少発生しました。

スパチュラ(ヘラ)

スパチュラ(ヘラ)です。

◆取付前の状態です。左より、運転席・助手席・後部座席です。
これらのシートにソラの毛が絡みつき、掃除も大変でした。

◆結論を先に言います。
一人の作業で、できないことはありませんが結構大変と思います。二人ですと前後左右の力を二人で均等に使うことによりスムースに行きました。作業の感覚としては、ウェットスーツを他人に着せるような感覚でしょうか‥、商品の寸法を各シートに合わせるとどこも短いです。
従って、これをシートにはめ合わせることは引っ張って、無理やりセットしなければなりません。相当な力が必要ですが、力を入れすぎて縫い目が切れてしまっては、元も子もありませんので加減を見ながらする必要があります。このことにより、完成後の見た目も綺麗になるのかと思います。

作業自体は、運転席(座席、背もたれ)・助手席(座席、背もたれ)・後部(座席、背もたれ)とそれぞれのヘッドレスト、セットの方法はどれも同じで、いづれかを一つをセットすればコツが分かると思います。

◆助手席の背もたれカバーをセットします。
この時、かなりきついですが、シッカリと押し込み、引っ張り、たるみがないようにします。また、実際のシートの縫い目とシートカバーの縫い目が重なるようにセットすると仕上がりに違和感がなくなります。また、シートカバーのヘッドレスト差込穴も背もたれの穴に合わせておきます。

助手席側の背もたれ

助手席側の背もたれです。

◆合わせておいた、ヘッドレストの差込口を表に出します。

ヘッドレスト装着受け側

ヘッドレスト装着受け側です。

◆この画像は、助手席、背もたれシートの下部を引っ張た画像です。背もたれシートの下部を、座席側より押し込み背もたれの後ろより取り出し、引っ張ります。シッカリと引っ張り、折返し、背もたれ部分のマジックテープに貼り付けます(黄色枠の部分)。

助手席背もたれ部分1

助手席背もたれ部分1です。

◆次は助手席の座席部分をセットします。
画像は、裏側です。座席をセットした後このマジックテープ(ベルト状)の取付が結構てこずりました。原因は、床と座席の隙間が結構密着しており、手が入らない上マジックテープが床の絨毯に張り付き動かなくなるからです。

助手席の座席裏側

助手席の座席裏側です。

◆取り敢えず、座席をセットします。座席シートカバーの後ろ端を背もたれ下部に押し込み、背もたれの後ろ側に出し、シッカリ引っ張ります。このとき、マジックテープ(ベルト状)を通す金具もついてきます。

助手席座席のセット

助手席、座席のセットです。

◆引っ張っった、座席シートカバーの後ろ部分です。黄色の○のところにマジックテープ(ベルト状)を通す金具がついています。この金具にマジックテープ(ベルト状)を座席前方より通し折返し、止めます。

助手席背もたれ部分2

助手席背もたれ部分2です。

◆マジックテープ(ベルト状)が通しにくかったので、先端部分をある程度曲がる板状の先端に貼り付けました。
このときは、たまたまあった結束バンド(大)に取付ました(プラスチックの定規などでもいいかも‥)。

座席の下を通す工夫1

座席の下を通す工夫1です。

◆この結束バンドを座席の下に通し、背もたれ側に送り、背もたれ側にてマジックテープ(ベルト状)の金具に通し、折返して止めました。

座席の下を通す工夫2

◆スパチュラ(ヘラ)でたるみ部分を押し込み仕上げました。
この要領で、運転席側、後部席も行いました。

助手席座席の仕上

助手席座席の仕上げです。

◆後部座席背もたれ側の画像です。角もシッカリとマジックテープを止めました。

マジックテープを貼り付け

シッカリとマジックテープを貼り付け

◆シッカリとマジックテープを貼り付け、ぴたっとさせます。

後部座席背もたれセット

後部座席背もたれセット

◆背もたれを立てた状態です。

背もたれを起こしました

背もたれを起こしました。

◆ここでも、スパチュラ(ヘラ)で仕上げを行っています。

スパチュラ(ヘラ)で仕上げ作業

スパチュラ(ヘラ)で仕上げ作業です。

◆後部座席の背もたれ完了です。

後部座席作業背もたれ完了

後部座席背もたれ、作業完了です。

◆後部座席の座席シートの取付です。

後部座席裏側

後部座席、裏側です。

◆シートカバーをセットして

後部座席のセット

後部座席のセットです。

◆背もたれの後ろに押し込みます。

後部座席の後ろ部分

後部座席の後ろ部分のセットです。

◆後ろからシッカリと引っ張ります。

後部座席後ろ部分引っ張

後部座席の後ろ部分を引っ張ります。

◆ここでも、マジックテープ(ベルト状)をフックに通し、折返して止めます。後部座席は床と座席の隙間があるので楽に止めることができました。

後部座席を確定

後部座席を確定させました。

◆ここもスパチュラ(ヘラ)で仕上作業を行いました。

後部座席の仕上

後部座席の仕上げです。

◆後部座席の紐を両サイドより引っ張り、つなぎ合わせ完了です。

後部座席の紐結び

後部座席の紐を結びます。

◆最後にヘッドレストの取付作業です。

ヘッドレスト

ヘッドレストです。

◆シッカリヘッドレストに装着します。

ヘッドレスト取付1

ヘッドレスト取付その1です。

◆かなり強く引っ張ります。

ヘッドレスト取付その2

ヘッドレスト取付その2です。

◆ここがポイントです一回折り返した状態でもう一方に引っかけます。

ヘッドレスト取付その3

ヘッドレスト取付その3です。

◆この様な状態になります。

ヘッドレスト完了

ヘッドレスト取付完了です。

◆ここでもスパチュラ(ヘラ)で押し込み、仕上げます。この後、それぞれのヘッドレスト装着受け側にセットして完了です。

ヘッドレスト取付仕上

ヘッドレスト取付仕上げです。

◆運転席、助手席側取付完了です。

運転席、助手席セット完了

運転席、助手席セット完了です。

◆後部座席も取付完了です。

後部座席セット完了の画像

後部座席セット完了の画像です。

◆取り敢えず、嫁と二人で約1.5時間かけ取付た状況で、気付いたことを纏めました。始めての作業なので、もっと、よい方法があるかもわかりませんが、何かの参考になればと思いアップしました。

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
ブログランキング参加中です。
宜しければ‟ポチ”とお願いします。
スポンサーリンク
記事下

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
記事下