トヨタハイエースのリアーにDIYでテーブルを作りました。

◆ソラの身体を拭く時や車外での食事やお茶をするときなどのために、愛車ハイエースのリアーにテーブルを作りました。
設置した場所は黄色の枠のところです。枠をテーブルが入るように、ロ型に木枠を作りました。

取り付けた場所

取り付けた場所です。

◆テーブルはそれぞれ部品でこのように取付ました。
(A)テーブルを立てたとき(B)の脚が折曲がり崩れないように衝立の巾木を止める役目の部品をT字金具を使い曲げて付けました。
(B)テーブルを立てるとき、脚の長さの調整が行えるように受け側をドリルで穴あけし、アジャスターを取り付けました。
(C)収納するため脚が折りたためるように蝶番を取り付けました。
(D)S字フックがとりつけられるように、ドリルで穴をあけておきました。

取付部品の説明

取付部品の説明です。

◆全て取り付けるとこのようになります。

テーブル出来上がり

テーブル出来上がりです。

◆脚を折りたたむと、このようになります。

足を折り曲げた状態

足を折り曲げた状態です。

◆部品を全て取り付けたテーブルの脚がない方の端をハイエースの後ろ部分に脚を立ての乗せます。乗せるだけです。従って、引っ張れば当然崩れます。

足を立て設置した状態1

足を立て設置した状態1です。

◆立てた脚の中心にT字金具を加工した部品を付けましたので、ここに巾木をセットし同じく板部分に取り付けたT字金具に差込ます。これで、脚の折り畳みが防げ、崩れる心配がなくなりました。

足を立て設置した状態2

足を立て設置した状態2です。

◆両サイドの穴あけ部分にS字フックを掛け、突っ張り棒をそのS字フックに置けばちょっとした、タオルや袋などを掛けることができます。

足を立て設置した状態正面

足を立て設置した状態正面です。

◆ペットを乗せると滑る状態となるので、足ふきマットなどを敷きます。食事のときなどはテーブルクロスなどを敷くとオシャレですね、

足を立て設置した状態カバー掛け

足を立て設置した状態カバー掛けた状態です・

◆ソラを乗せた画像です。泳いだ後などは、直接地面に立たせて洗い、拭き取りもその状態でしていたのですが、人がしゃがんだ状態で行わなければならず、足裏の汚れも抱きかかえ拭きとっていました。この状態では人も濡れることとなり、また非常にやりずらく、このテーブル設置後は、拭き取り以降は立って行えることで人も楽になり、ソラも安心して拭かせております。また、車外での食事のときなどは3面にイスをおくことで、テーブルにもなり活躍しております。

足を立て設置した状態カバー掛けソラ乗せ状態

足を立て設置した状態カバー掛けソラを乗せた状態です。

◆脚を折り曲げ、収納する様子です。

収納状態です。

収納状態です。

◆テーブルを完全に奥まで差し込み収納した状態です。収納箱の間に少し隙間を開けその隙間に衝立の巾木とS字フックに掛ける突っ張り棒を置いています(黄色の枠内)。

収納完了

収納完了です。

◆DIYで、もっと素晴らしいテーブルを作られている方もいらっしゃいますが、自分なりに工夫して作りました。何かの参考になればと思いアップしました。

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
ブログランキング参加中です。
宜しければ‟ポチ”とお願いします。
スポンサーリンク
記事下

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
記事下