車中泊、ペットと一緒に群馬、新潟の旅-№2(ロックハート城編)

【ペットと一緒に群馬、新潟方面へ車中泊の旅その2】

◆5月3日(祝)朝、起きたら小雨が降っていました。今日の予定は、昨日、車中泊した「赤城高原SA」を出発し、約23分(12㎞)のところにある「ロックハート城」を見学し、その後、「まんてん星の湯」、今夜の宿泊場所「道の駅みつまた」の予定です。

・「赤城高原SA」車中泊にて、朝起きると、昨夜、ガラガラだった駐車場は満車となっており「ビックリ!」空車を待って渋滞している車列ができていました。やはり、GW後半初日とあって早朝に出発し、目的地に行かれる途中、ここ「赤城高原SA」に立ち寄る車が殆どだったのでしょう...

満車のSAです

満車のSAです。

こちらも満車です

こちらも満車です。

・雨も上がり、モヤがかかっていたため、綺麗な山々は見れませんでしたが、ソラを少し散歩をさせ、自然に咲いている藤をみたりしました。観光バスが到着した様子で、トイレには、長蛇の列ができていました。

・SAのエリア内の散歩後、「ロックハート城」に行くのですが、ここから時間的には約20分強と出ていましたが、GWのため、混雑するのが心配のため早めに行こうと、朝食は着いたら車内でとることとし、7:00に「赤城高原SA」を出発しました。

売店前でパチリ

売店前でパチリ。

トイレも長蛇の列

トイレも長蛇の列です。

藤が綺麗に咲いていました

藤が綺麗に咲いていました。

自然の藤のようです

自然の藤のようです。

このSAに立ち寄り、各自、目的地に行くのでしょうか?

このSAに立ち寄り、各自、目的地に行くのでしょうか?

・今回、自分達が「ロックハート城」を選んだ理由は、レストラン内や城内の1~2ヵ所を除き殆どの場所がペットと一緒にいることができる、とてもペットと飼い主に優しいテーマパークであることと、新緑に囲まれたヨーロッパの古城と城内の撮影は自由で、撮影スポットが至る所にあることでした。

・「赤城高原SA」から「ロックハート城」までは、殆ど車ともすれ違わず、GWを忘れていました。
7時30分頃到着しましたが、車一台、人一人もおらず、一番乗りでした。営業開始の9:00まで時間は、十分あるので、車内で湯を沸かし、持参したパンとスープで朝食をとりました。
8:00ころから、従業員とみられる方々や、観光客の車も、中にはペットと一緒の方達も集まり賑やかになってきました。駐車場のトイレも8:00ころから、使用できる状態となっており開園前に来て待っていても不便ないように考慮されていました。

・自分が、知りえた「ロックハート城」の情報の一部を記載します。

・群馬県の日本ロマンチック街道沿いにある石のテーマパーク「ロックハート城」は、日本で唯一、ヨーロッパの由緒ある古城です。1892年英国スコットランドに建設されたロックハート家のお城を俳優津川雅彦氏とロックハート城オーナー、平井良明氏のリレーにより完成したものです(詳しくはこちら)。

10万平米の敷地内に、ヨーロッパから移築してきた本物のお城とのことで、ロマンチックな雰囲気の中プリンセス体験などで夢のようなひと時が過ごせます。
デートやプロポーズにピッタリのスポットです。
また、石造りの教会やショップ、レストランが中世の街並みを再現しています。
ドラマや映画のロケ地としても人気で、年間60本もの作品撮りが行われております。
因みに最近では、2018年2月に公開された、綾瀬はるかさん主演の「今夜、ロマンス劇場で」のロケ地として使用されていました。

【主な城内施設】
●ロックハート城
  ・世界のサンタミュージアム
  ・世界の城ライブラリー
  ・テディの家
  ・ジュエリーコレクション
  ・ギャラリーショップ
●よみがえった石コロ達のミュージアム
●ストーンアカデミー
●みちの世界
●恋人の泉
●スプリングベル
●セント・ローレンス教会
●ストーンショップ
●ハートバザール

【感想です】
・園内は、綺麗に清掃され、緑が瑞々しく建物もそれにマッチしとても綺麗に映えていました。一つ一つの展示品にもこだわりがあるようで、興味が惹かれるものばかりでした。
あれダメ、これダメ、の規制も殆どなくストレスを感じさせない取組と、従業員の皆様もとても感じ良く接してくれて、とても居心地がよかったです。

・ペットを入れるバギーは、階段が多く、全て徒歩となるため利用することができないと思います。その点を考慮されてか、ペットは室内でも、リードを付けて歩かせることができます。歩きたくないペット用にスリングを持参するのがよいかと思います。

・ただ、観光客が多いので、写真撮影の時、どうしても他のひとが映り込んでしまうことが多いですが仕方ない事ですね。

・入場する際は、割引クーポン券もありますのでお忘れなく(クーポン券はこちら)。

・幸いにも、この日はイベントを行っており、マジシャンKAZさんの「マジックショー」を無料でしかも、目の前で鑑賞することができました。
とても上手で、種明かしネタも教示してもらい楽しかったです。
※お呼びがかかれば、どこにでも出向くと言っておりました。

・それでは、「ロックハート城」の雰囲気をご覧ください。
【ギャラリー】:駐車場に到着してから入園まで...

・入口を入ると、新緑の中から、素敵な雰囲気を漂わせています。これからが、楽しみです。
【ギャラリー】「ロックハート城」広場までの画像です。

・階段を登りきると目の前に「ロックハート城」が現れます。
【ギャラリー】「ロックハート城」の周り。

・「ロックハート城」の場内です。
【ギャラリー】「ロックハート城」の各部屋の展示物です。

・「ロックハート城」の外にもオブジェごとの建物がありました。
【ギャラリー】「ロックハート城」の外の建物の展示物。

・これ、知っていますか?
※「ロックハート城」の出口の売店で売っていた、テレビで紹介された不思議な「マジッククリスタル」です。マジッククリスタルとは、こちら

育てましたら、掲載します

育てましたら、掲載します。

・「楽しかったね。」と嫁が言ってくれたので、計画して良かったです。「マジッククリスタル」を購入し、次の目的地は、「まんてん星の湯」へ行く予定でしたが、少し回り道なこととと、温泉なら今夜の宿泊場所、新潟南魚沼郡の「道の駅みつまた」の隣に「街道の湯」があるので、「そこでいいんじゃない。」と「まんてん星の湯」へは、次の機会として「道の駅みつま」を目指しました。

・到着したら、5月だというのにスキーウェアの人たちが多くいました。
調べると、5月6日のGW最終日まで、スキー場を営業しているゲレンデが苗場近くにあるらしいです。この、スキー客の方々も日帰り温泉「街道の湯」で筋肉をほぐしていました。

本日は、ここで雨の中車中泊です。

・夕食をとり、温泉に浸かったのち、就寝しました。
明日は、「-3(ドラゴンドラ編)」として、「道の駅みつまた」を出発し「ドラゴンドラ」~「箱島湧水」で水を汲んだ後、「道の駅あがつま峡」に行きます。

◆このGWときの、一連の掲載記事です。
・車中泊ペットと一緒に群馬、新潟の旅-1(赤城高原SA編)はこちら
・車中泊ペットと一緒に群馬、新潟の旅-3(ドラゴンドラ編)はこちら
・車中泊ペットと一緒に群馬、新潟の旅-4(北軽井沢編)はこちら
・車中泊ペットと一緒に群馬、新潟の旅-5(最終日)はこちら

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
ブログランキング参加中です。
宜しければ‟ポチ”とお願いします。
スポンサーリンク
記事下

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
記事下