車中泊、ペットと一緒に群馬、新潟の旅-№1(赤城高原SA編)

【ペットと一緒に群馬、新潟方面へ車中泊の旅その1】

◆2018年GW後半、何も予定せずにいましたが、5月5日(土)に北軽井沢の貸別荘にFIONA家が予約しており、「来ない?」とのお誘いがあったので、最終地を北軽井沢として5月3日(祝)より今迄行った事がながない群馬、新潟方面へ嫁とソラと自分の1ワン二人の三泊四日、車中泊の旅を計画しました。

・予定は、GW5月3日(祝)は早朝よりどこも大渋滞が予想されるので、2日の夜自宅を出発することとし、関越道の「天城高原SA」で車中泊し、翌日は、群馬県の「ロックハート城」を見学。その後「まんてん星の湯」で温泉に浸かり、新潟県南魚沼郡「道の駅みつまた」で車中泊、翌日、同県同郡のロープウェイ「ドラゴンドラ」で新緑を満喫し、群馬県に戻り「箱島湧水」で水を汲んだ後、「道の駅あがつま峡」のドッグランでソラを遊ばせ、同所内の「天狗の湯」に浸かり、同道の駅で車中泊、翌日の朝FIONA家が待っている北軽井沢へ行く予定を組みました。

・宿の予約も必要なし、何も制約されないのが車中泊の一番のメリットなので、気楽にだいたいの時間と目的地のみを決めておいて後は、その時考え、変更も可能と、とても気軽に行けます。

・食事も、車内でとれるようなものを、予め用意しておくことにより食事場所の営業時間などに気を遣わなくてもよく、安心できます。

・それでは、5月2日(水)自宅を出発し「赤城高原SA]にて車中泊するまでの様子(1、赤城高原SA編)を掲載します。

・車中泊仕様のハイエースに、着替え、食料を積込み、横浜の自宅を18時ころ出発しました。
「赤城高原SA」の行程は、昨年、連休の前日にも拘わらず、圏央道から中央道と圏央道を利用したとき八王子ICを先頭に大渋滞に見舞われトイレの心配の記憶があったので、今回は環八から練馬ICより関越道に入ることにしました。
しかし、皆さん考えることが同じなのと、マイカーの帰宅ラッシュや運送のトラックなどで、ノロノロ運転の大渋滞でした。何とか動いていることと、時間に追われていないので、大きなストレスにはなりませんでした。3日当日だったらどうなっていたのやら、やはり前日出発は正解です。

・練馬ICまでノロノロで約1時間半くらいかかりました。関越道に乗ってからは、車の数は多かったですが、順調に進みました。

・途中「高坂SA」で夕食をとりました。下りのSAのレストラン、売店はどこも長蛇の列でした。仕方がないので、下りの駐車場より階段を降りると上りのSAに入れます。上りはひっそりとして、お客さんがあまりいませんでした。ここで、夕食をとり再び「赤城高原SA」を目指しました。

・22時30分頃小雨の「赤城高原SA」に到着しました。
駐車場には、車の数も多くなく、自分が予め予定していた、後方が直ぐトイレの駐車場所エリアには幸いにも、1台も止まっていませんでしたので、その場所に駐車しました。売店前の駐車場に40~50台くらい止まっていただけでこの時間はとても空いていました。

赤城高原SA(下り)航空写真、Googleマップさんより引用

赤城高原SA(下り)航空写真、Googleマップさんより引用

・車中泊準備が完了し、嫁はリラックスしてスマホで何やら調べていました。
ソラは、布団にくるまって、まったり。

駐車位置です

駐車位置です。

・ガラガラの駐車場です。

駐車位置、明るくして撮りました。

駐車位置、明るくして撮りました。

・この時間は、売店前だけには、40~50台の車が止まっていただけで空いていました。

売店前の駐車場です。

売店前の駐車場です。

・夜の案内等は綺麗でした。

夜間の綺麗な道しるべです。

夜間の綺麗な道しるべです。

・自分の駐車位置の直ぐ後ろが24時間使用可能なトイレです。

駐車した、右後ろのトイレです。

駐車した、右後ろのトイレです。

・夜の売店の様子です。

大きな駐車場前の売店です。

大きな駐車場前の売店です。

・この建物にも、トイレがあります。
どちらのトイレも綺麗に掃除されていました。

売店です。ここにもトイレがあります。

売店です。ここにもトイレがあります。

・何枚か、写真を撮った後、就寝しました。
明日は、「-2(ロックハート城編)」として、「赤城高原SA」を出発し「ロックハート城」~宿泊場所「道の駅みつまた」に行きます。

◆このGWときの、一連の掲載記事です。
・車中泊ペットと一緒に群馬、新潟の旅-2(ロックハート城編)はこちら
・車中泊ペットと一緒に群馬、新潟の旅-3(ドラゴンドラ編)はこちら
・車中泊ペットと一緒に群馬、新潟の旅-4(北軽井沢編)はこちら
・車中泊ペットと一緒に群馬、新潟の旅-5(最終日)はこちら

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
ブログランキング参加中です。
宜しければ‟ポチ”とお願いします。
スポンサーリンク
記事下

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
記事下